RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ジンザイ勝手診断

<< 風の森(佐賀県-奥武雄温泉) | main |
山あかり(佐賀県-古湯温泉)
0
    総合評価★★★★☆

    期間 2008年12月12日(金)〜13日(土) 1泊2日
    場所 佐賀県佐賀市富士町古湯792-1 
    料金 1泊2食付 18,000円/人(10%割引)
     


    2200年の歴史があるといわれている佐賀県古湯温泉。長崎自動車道:佐賀大和インターより車で20分。6棟の客室はすべて離れで露天風呂付。
    そばを川が流れていて、正面は山林。
    この日宿泊したのは「月のしずく」。残念ながら、一番眺望の悪い部屋でした。
    また、母屋から続く、離れや大露天風呂までの通路上には屋根がなく、雨天時には不都合である。

    ■情緒
    ・旅館内や部屋には間接照明が施されている。
    ・少し残念なのは、部屋からは隣家も視界に入り日常を感じてしまう点。

    ■温泉
    ・お湯は、肌触りが滑らかな「美人の湯」。
    ・ベッドルームから続くデッキに屋根付きの露天風呂がある。当部屋のお風呂はヒノキ。ゆったりとした広さで疲れも取れる。シャワーがないのが少し不便である。

    共同では入れる大露天風呂も男女別に備わっている。


    ■部屋
    ・畳の和室と和モダンベッドの寝室の二間続き。中には、バリアフリーの部屋もあるらしい。
    ・和室には大きなコタツがあり、ゆったりとくつろぐことができる。



    ■食事
    ・産地にこだわり、地元の旬の食材を主としている。朝食・夕食ともに本館の個室食事処にていただく
    ・夕食は、佐賀牛はもちろん、富士町特産のレタス、そして魚介類は佐賀県唐津で水揚げされたもの。充分満足のいく内容であり、量である。

    ・別途、テーブルにおばんざいが置かれ、バイキング形式にて食すことができる。とり過ぎに注意!!
    最後に、デザート代わりにテーブルにディスプレイされていた柿を切っていただき、美味しく食べた。

    ・ご飯は、かまどで炊く地元のお米「ひのひかり」。自然と美味しく感じる。






    ・朝食は、ハムエッグや納豆、豆腐など食べやすい料理である。


    ■サービス
    ・ふとんの中に「湯たんぽ」をサービスしてくれているのは嬉しい。

    ■アメニティ
    ・作務衣、くつ下、ヘアターバン、ハンドタオル、バスタオル、歯ブラシ、ハミガキ粉、石鹸、髭剃り、ブラシ、ドライヤー、温水洗浄トイレ、電気ポット、冷水ポット、お茶セット、冷蔵庫、液晶テレビ、羽毛布団


    | 佐賀県 | 10:10 | - | - | - | - |